志摩市商工会TOP » 志摩市商工会のご案内

志摩市商工会のご案内

商工会とは

商工会とは

商工会は法律に基づいて、国・県の認可により設立された地域商工業者のための自主的な経済団体です。
商工会は地域商工業の全般の改善発達を図るために設置されています。
その性格は、経営改善普及事業を目的とする「地域指導団体」としての性格と地域振興事業を行う「地域経済団体」としての性格の2面を持っています。

経営改善普及事業

商工会が、経営指導員を設置して、小規模事業者の経営改善を図るために、商工業に関する相談・指導を行ったり、講習会・講演会などを開く事業のことです。
中小、零細企業は大企業に比べて経営活動を行っていく上で不利な面が多々見受けられます。小規模事業者が大企業に立ち向かい繁栄するには、商工会に加入して団結し、小規模事業者のための国や県の施策を大いに利用することが必要です。

地域総合振興事業

商工会では、商工業者の皆さんのよき相談相手であるとともに、街の商工業の振興、地域の発展と福祉の向上にも努めております。
また、地域の祭り等へも積極的に参加、また開催しております。

こんな事業を行っております

○経営についての相談・指導
経営指導員が、あなたのお店・工場の金融・創業・情報化・経営革新・環境対策・税務・経理・取引などの経営全般について、本所・各支所の商工会窓口や企業を巡回して相談指導にあたっています。

講習会・講演会の開催

経営問題や、税務・労務・金融などに関する講習会・講演会・説明会を開催しております。講師には専門家を招き、時局にあったものを、業種別にテーマを設定するなど会員のニーズにお応えし開催します。

記帳指導・記帳機械化システム

帳簿のつけ方から決算指導まで、定期的に個別指導いたします。また、コンピュータにより、元帳作成など面倒な記帳業務を商工会があなたに代わって処理する、記帳機械化システムがあります。

情報・資料の提供

国・県・市や関係団体の施策・制度の紹介や普及を図り、商工業に関する調査・情報・資料の収集並びに提供を行っています。

福利厚生事業

事業主、従業員などの健康診断やレクリエーションに関する事業を行っております。

エキスパートバンク

経営・営業・生産・技術など多くの問題をかかえている小規模事業者の為に、要望に応じて、三重県商工会連合会に登録されたエキスパートを直接事業所に派遣し、具体的かつ実践的な指導やアドバイスをしていただきその解決を図ろうとするものです。

共済制度

小規模企業共済・特定退職金共済・中小企業倒産防止共済・商工貯蓄共済・ふれあい共済など、節税・融資・貯蓄・保険等を目的とした、中小企業者並びにその家族、従業員のための制度です。

PL保険制度

製造物責任法(PL法:1995.7.1)の施行により、製造業者等の製品の欠陥に対して損害賠償責任を負わなければならなくなりました。これを受け商工3団体(全国商工会連合会・日本商工会議所・全国中小企業団体中央会)は、PL法に対応した割安な保険制度を全国規模で展開しております。

商工会カード

入会金・年会費無料の(セゾン)カード、商工会会員証としても使える商工会カードに加入できます。

意見具申

商工会としての意見を公表し、これを国会・行政庁に意見具申します。

組織図

入会のご案内

商工会とは、昭和35年に施行された商工会法に基づき設立された地域総合経済団体で、地域の商工業の総合的な改善発展と地域振興の担い手として街づくりのリーダーの役割を発揮する、公益法人です。

 ご入会のご案内
会員の資格 志摩市商工会の地区内において引き続き6ヶ月以上営業所、事務所、工場又は事業場を有する商工業者であれば、誰でも入会いただけます。
そのほか、商工会の趣旨に賛同される方は商工業者でなくても、特別会員や賛助会員となることができます。
会費 個人会員  10,000円以上/年額
法人会員(資本金1,000万円未満) 15,000円以上/年額
法人会員(資本金1,000万円以上) 25,000円以上/年額
大企業等 100,000~300,000円/年額
※上記会費のほか、入会時のみ加入金として10,000円が必要となります
入会手続 入会申込書に必要事項を記入の上、事務局にご提出ください。
理事会の承認の後、正式に商工会会員として手続きが終了します。
会員の特典 会員になりますと、経営・金融・税務・労務などに関す相談、支援事業、講演会や専門家相談のほか、福利厚生、情報収集など事業所経営に関するサポートが受けられます。
詳しくは、志摩市商工会事務局まで、お気軽にご相談ください。