日時/平成29年9月28日(木)バイヤー様対象(10:00~15:00) 10月1日(日)一般開放日(10:00~14:00)場所/志摩市商工会館 多目的ホール

出展者詳細

菓子工房シマヤ

本社所在地 志摩市志摩町和具851-4
ホームページ http://www.shimasc.jp/~shimaya/
電話番号 0599-85-0429

企業シートをみる

出展商品

志摩ブランド認定 あおさ塩ようかん 大 【商品の特徴】
あおさ海苔入り塩ようかん。甘さひかえめで、磯の香り豊かな塩味の羊羹です。塩は「真珠の塩」を使用
真珠の故郷英虞湾を抱える志摩市は、あおさ海苔(ヒトエグサ)の生産日本一です。この特産物を生かした商品として誕生しました。
【商品のこだわり】
あおさ海苔をふんだんに使った磯の香りの塩羊羹です。お菓子とアオサの取り合わせは、アオサの香りが強いために難しいものでした。磯臭さを抑えつつ、あおさの香りを残すために少量の抹茶を使い、コクを出すために小豆漉し餡を加えました。これらを丹念に練り合わせ、味わいの濃厚なタイプの羊羹ができあがりました。また伊勢志摩の海にちなんで、塩味にしました。
【その他】
塩は南伊勢町の「真珠の塩」を使っています。磯の香り豊かな、後を引く味わいです。是非ご堪能ください
きんこ金つば 【商品の特徴】
こしあんとサツマイモのペーストに、適度な大きさに刻んだ『きんこ』を練り込んだきんつば羊羹です。
『きんこ』ならではの自然な甘さに、上品な色と食感がアクセントになっています。
【ご利用シーン】
「きんつば」といえば、甘いという感じがしますが、こちらの『きんこきんつば』あっさりとして食べやすく中には、志摩の自然の潮風と太陽を沢山浴び干された「きんこ芋」が入っておりお茶菓子には最適。
お土産にもぴったりです。
伊勢志摩隼人芋プリン 【商品特徴】
伊勢志摩の特産品の干し芋「きんこ」の原料になるさつま芋の古種「隼人芋」使った芋のプリン。厳選された牛乳と和三盆の上品な甘さの葛餅的な食感の「きんこ」風味のプリンに、隼人芋とその芋蜜、和三盆の織りなすコクのある上品なお芋ソースの2層作りです。見た目も美しいプレミアムなプリンです。
【ご利用シーン】
ちょっと贅沢なギフト。自分へのご褒美に。
みたま餅 【商品の特徴】
近年、健康・美容の栄養素をたくさん含んでいると分かってきた『あかもく』強い粘りがあり、求肥との相性はピッタリ。海女さんのおやつとして親しまれている『きんこ』と栄養豊富な海藻『あかもく』のコラボレーションをお楽しみください。

【ご利用シーン】
「きんこ」を混ぜた餡を「あかもく」を混ぜた求肥で包んで、きな粉をまぶしました。
海と山の恵みがコラボレーションされた、もちもちの皮とほくほくの餡の和菓子、大切なお客様にお土産に最適です。